あなたにとっての『介護』とは何ですか?

未分類

――介護を職業にしている人

――介護を行なっている人

――介護をされている人

 

皆さんが置かれている立場により、『介護』という言葉のイメージが異なりますよね。

 

僕は介護施設で8年間働いて来ました。現在も理学療法士として、日々リハビリを行なっています。

ふと周りを見渡した時、慌ただしく動くスタッフ。その忙しさを察して、頼みたいけど、遠慮するご利用者……。

 

『こんな事が平然と行われて良いのか?』

 

『これでは、介護の本質を見失っているのではないか?』

 

『僕だけでも、ご利用者やスタッフと向き合おう!』

 

そう決め、働いていました。

一人では無力を感じていました。ですが、一人、また一人と仲間が増えた時、少しづつ周りの反応に変化が起こり始めました。

まだまだ、変化は起こり始めたばかり。諦めずに行動する事が必要だと実感した瞬間でした。

 

このような経験から、全国で『介護』で苦しんでいる人に向け良い情報を発信し、皆で介護業界を盛り上げ、革命を起こそうとこのブログを開設しました。

 

明日から毎日投稿していきます。よろしくお願い致します。

皆さまが『温かい介護』で包まれますように。