ご飯まだ?

認知症

今日は認知症シリーズ【第9弾】

『認知症の方の食事について』

お伝えしていきます😊

 

 

認知症の方は食事が終わって少し経つと、

「食事はまだ?」と訪ねてくる事がみまれます。

家族が「さっき食べたでしょ!」と説明しても、

納得せずに、「食べてない」と

言い張ることも少なくありません‼️

 

 

それが高じると「食べさせない気か?」と

怒ることさえあります😵

 

 

また、深夜に冷蔵庫を開け、

大量に食べてしまうような事があります😫

 

 

 

それは、なぜでしょうか❓

 

 

 

それは・・・

 

 

記憶障害が影響を及ぼしているからです‼️

記憶が障害されているため、

食べた事自体を忘れてしまうのです😵

 

 

食べ物に対してこだわりが強い人だとなおさらで、

特に戦後の貧しい生活を体験されている方々は

食に対するこだわりが強い傾向にあります。

 

 

 

価値観の中心に「食」がある人が

70〜80代以上には多い事をご理解ください✨

 

 

 

✨「食べていない!」との訴えに対する対応✨

 

 

 

まず前提として、

『訴えを受け入れる』‼️

 

 

「さっき食べたでしょ!」と

言いたくなる気持ちもわかりますが、

反射的に否定することで

お互いのストレスが増えていきます。

 

 

お互いのためにも、まずは

受け入れてから、次の対処方法を試してみてくだい😊

 

 

1️⃣カレンダーなどに「朝食」「昼食」「夕食」と書き、チェックを入れる。

2️⃣食事の器をすぐ片付けずに、置いておく。

3️⃣「今から準備しますから、30分待っててくだいさいね」と伝える。

 

 

 

それでも、「食べていない」と言われる時は

カロリーの少ないもの(昆布など)で

口の中に残りやすいものを食べていただくことも有効です😊

 

 

今回は3つの対応を挙げていますが、

その方の記憶障害の程度により

合う合わないがあるので注意ください‼️

 

 

 

いかがでしたでしょうか❓😊

なかなか、初めは受け入れる事が出来ずに

「イライラ」する事が多いと思います😵

 

 

しかし、その方を受け止めお互いが理解し合う事で、

認知症の進行にも良い影響があるのです🤗

 

 

『あなたはどのように、受け止めますか❓』

 

 

では、また明日🤗

——————————————-

4/21(日)に名古屋駅周辺で

🔥情熱の介護セミナー🔥

『介護の3ステップ』

を開催します😊

下のリンクからFacebookページで

詳細をご確認ください😊

https://www.facebook.com/events/2267882336613565/

——————————————

LINE登録もよろしくお願いします🤗

 

 

友だち追加