あなたは、自分の過去って嫌いですか?

未分類

大切なことを忘れてしまう自分が大っ嫌い。
大切だと知っているのに、すぐに相手を責めてしまう、相手を変えようとしてしまう。

その時は感情にまかせ、自分の思いをぶつけスッキリするが、
その後、ものすごく後悔するんだ。

相手を責めている時、同じぐらい自分に対しても責めている。

こんな自分が嫌だ!
変わりたい
けど、変えられない

いや・・・変える勇気がない・・・
周りが自分を受け止めてくれる自信がない・・・

そんなことを考えていると、時間が過ぎまた、一日が終わる。
そんな、退屈で憂鬱な1日を何日も何日も繰り返している。

そんな経験ありませんか?

そして、自分の中の小さい自分が話しかけてきます。

「もうそろそろ本気になれよ!
いつまで、自分の気持ちに嘘をついているんだ!
逃げているんじゃない!お前の周りには、お前を心底愛してくれる家族や仲間がいるんだぞ!
その人たちの想いを踏みにじるのか?

そんなことするなら、死んでしまえ、消えてなくなれ!・
・・でも、死んだらもっと、家族や仲間を裏切ることになるんだぞ。

本当は一番お前がわかってるんだろ?
だから、やろう!自分の想いを伝えようよ。俺がついている。」

これが、3年前の僕の姿です。
頭の中ではこんな言葉がいつもループしていました。
現実から、目を背け、弱い自分を隠す様に強がり、逃げてばかりいました。

そんな時に側にいてくれたのが、奥さんなんです。
僕が辛い状況でもがいていることを分かりながら、何も言わずに側にいてくれた。支えてくれたんです。
僕が逆の立場ならそんなこと到底できない・・・なんて芯が強いんだ!
奥さんの覚悟からしたら僕の覚悟なんて、ちっぽけなもの。
でも、ようやく歩み続け受け止めれる様な気がしてきました。

そう、うちの奥さんはイケてるんです。
そんな、イケてる奥さんの旦那なんだから、僕もイケてるんだなって。

そう思える様になるまで、ずいぶん長くかかりました。
今では奥さんへの感謝の思いが自然と強くなり、今まで以上に愛おしくなっています。

そこで宣言します!
これから、大切な何かを忘れない様に

①毎日、『愛してる。』と奥さんに感謝を伝える。
②毎日、『ありがとう。』と繋がっている人に向け、ブログを書く。
③毎日、『お疲れ様。』と1日の終わりに自分自身に感謝を伝える。

この3つのことを毎日実践しながら、僕の周りにいる人々を笑顔にしていきます!

『天使にいつも、愛言葉を』

今後ともよろしくお願いいたします。